チェリーウェルナ鉄道

未来思考型庭園鉄道と言い訳している単なる妄想鉄道

犬走りの幅と回転半径をもとめる

おはようござますウェルナです

前にもやったかもしれませんがチェリーウェルナ鉄道の最小小回りを出したいと思います
前のは、車体長さ90㌢で描いた絵を元に感覚的に判断しただけで
あまり決定的ではなかったように思えます
この度、車体長さは120㌢
幅は、60㌢(こっちは、もうすこし小さくなるかも)に決定しました
車軸間は15㌢の台車を用いた台車間90㌢以外のボギー車か連接車のみに設定して
犬走りを直角に曲がれる半径と犬走りの幅をもとめたいと思います

で、方法ですが
計算は苦手なので段ボールを車体の大きさに切り取り(スケールは1/10で車体には前後左右に5㌢のユトリをもたせて13㌢×7㌢)
壁も段ボールの切り貼りで作り幅を調節出来るようにしてて犬走りの幅を探す事にしました

f:id:cherrywellna:20190808073537j:image

もっと狭くてもいけるかと思ったのですが
犬走りの幅は1㍍は必要ですね
直線区間はもちろん車両の幅プラススペースでいいのですが曲がる所は最低でも1㍍は必要でした

 

次に半径はどの位なのか?ということで
台車の軸となるところに穴を開けて
犬走りのL字のところで車両が収まるところの全範囲をマーキングします
前側後ろ側で赤と青で色分けして
重なった所に線路がくればこの角を曲がっていけるはずです

f:id:cherrywellna:20190808073458j:image

後はひたすらコンパスで綺麗な円を描ける半径を探します
結果、半径1.2㍍となりました
(直線から曲がり始めた時に後ろの外側がはみ出るとおもいますが5㌢の予備があるのでなんとかなるかと楽観的に考えます)

前の半径1㍍よりも若干緩やかな円になりました

ここまでやってきたことがちょっと無駄だった気がしますが(やり直しが必要)
まぁ、作り始めてないし
また線を引いて遊べると思えば楽しみが増えたと考える事ができます
まだ走らせる土地も無いので出来るだけ妄想して楽しむ事にします

三度汽車の線を引く

おはようござます

考えているだけでなにもしていないウェルナです

このまま空想で終わりそうな予感がしてきました(^^ゞ

 

さて、汽車の動輪が欲しい欲求ほ止まらず

なんとかしたいとつねに考えていました

チェリーウェルナ鉄道は、急カーブが絶対の庭園鉄道なのでとうしてもボギー車でなければいけないと思っていました
汽車もボギー車でうわものを汽車っぽくしてなんとなくと考えていたが

それだとシェイじゃん!
やっぱり動輪が欲しいじゃん!
あれがないと汽車っぼくないじゃん!
1輪でもいいし、もちろん幽霊でもいい(動力なし)
クランクがウニウニしてる感じが欲しい
でも床下にスペースはないし
だからといって車体を伸ばすのも負けのように感じる
そんなんでモンモンとしていた時に
連接車の存在を思い出した訳です


あれを使えば台車を減らしてその隙間に動輪をねじ込めるのではないかっ!
なので、早速描いてみる

f:id:cherrywellna:20190719073549j:image

いいっ!
いいじゃん!

でも、全長は石炭車込みで長くはなっていないものの結局は本体の台車間は長くなってるので負けですかね…(^^ゞ
真ん中の連接部の台車の上に運転手が乗る形なので曲がる時に壁同士が干渉してしまうので壁が作れずハンケツになってしまうのも微妙か…(^^ゞ
しかし、動輪を入れつつ他の車輪も減らしてコストダウン出来るのでなかなかいいのではないかと自画自賛
デッキ部分が子供なら立てる高さっていうのもいいかも
数字上、台車間が60㌢から80㌢、車長が90㌢から110㌢になってしまう…

いや、絵ではこれでもキツそうなので90㌢の120㌢かな?

チェリーウェルナ鉄道は、この規格で統一し直すことにします

 

カーブレールのスラックって何者? 一応〆

おはようございます

ウェルナです

 

結果です

外側の線路に合わせて内側にスラックを付けた時を想定して前輪影響点の色を青、後輪の影響点の色を赤でマーキングしました


f:id:cherrywellna:20190708072207j:image

描いてみると前輪より後輪の方がスラックが始まるのが早い事がわかる
なので後輪の方のスラックを採用しないと
後輪が浮き上がって脱線すると考えられます
赤い線を測ってみたところスラックのスタート地点はカーブ手前150㍉の所(15㌢は車輪間の距離と同じ)
で、フルスラックの+5㍉になる所はカーブに入ってから34㍉の所
やっぱり、前に想像していたのとちょっと違う
スタートは正解だったが
フルスラックになるのはカーブに入ってから少したってからとなる
正確には台車の台形がカーブに入りきった所となるようだ
(外側の後輪がカーブに入った時に内側の後輪の後ろ側が34㍉入った所だった)

ついでなので、内側のレールに添わせて外側にスラックを付けた場合もマーキングしてみた

f:id:cherrywellna:20190708071814j:image

やはり150㍉前から外側に広がる
しかも前輪との差が内側に付けた場合に比べて2倍多い
やはりスラックは内側につけた方がいいように思える
しかしながら内側に付けると台車のセンターが5㍉ほど内側になるので厳密にはR995㍉となるのがもどかしい
外側に付けた場合はそれほどセンターは変わらない位置なので
最初のR1000㍉に5㍉足してR1005㍉で内側にスラックを付ければ、やっつけだがR1000㍉のスラック付きカーブが出来るように思える
(ただし、スタートの場所は、R1005㍉)

 

 

 

カーブレールのスラックって何者? その4

おはようございます

考え事をしてると時間だけが過ぎていきます

夏には何かやりたいぞと思うウェルナです

 

前回、スラックのスタート位置を考えてみたのだけど

なんか違和感…
ならばと実物大で描いてみて検証することにした

A3の紙に7·5㌅の191㍉幅の直線からスタートして半径1㍍のカーブにはいるキワを前と同じ要領で描いてみた

そこに台車を再現するためにクリアファイルに点を打つ
外側車輪部は150+55=205㍉離してニ点
内側車輪部に150-55=95㍉離してニ点
もちろん幅は191㍉です

この四点から出来る台形が線路の線よりはみ出なければ脱線しないということになるはず
逆を言えばこの台形でスラックのスタートと量を目視出来る図を作れると思う

と、いう訳で紙上の線路にクリアファイルの車輪を置いてみる
直線では、もちろんピッタリ
で、カーブに入るとやっぱり線路からはみ出してしまう
やはりスラックが必要か…

なので、クリアファイルを元にしてスラック付きの線路を描こうとするもの…

さて、どこに基準を設けるかが問題
今、紙にある線は3本
二本の線路の内側の線とセンターの3本
単純に考えればセンター合わせになるんだけど
線路中央線と台車の中央点だけでは角度がわからないので線を引くのが難しいような気がする
なので、どちらかの線路に車輪を合わせて反対側を描き込むというのが無難な感じかな?
じゃ、どっち?
ちょっと迷よったけど外側の線路はそのままにして
内側をスラックを付けることにした
なぜなら、外側にスラックを付けると
曲がる前に反対側に膨らんでしまうかもしれないから
なんかかっこ悪いじゃない!
なので、外側の線路に合わせてクリアファイルを置く
はみ出た点の所にマーキング
これを台車がカーブに入りきるまでひたすらマーキング!
一応、前輪と後輪で色を分けてみた
ついでに
センターにもマーキングしてみた


f:id:cherrywellna:20190625120710j:image

(説明用に寸法は適当に描いた絵…実物大は、結果がリアルに出るが見た目は地味なのだ)

 

長くなったので結果は、次回!

 

カーブレールのスラックって何者? その3

みなさまおはようございます

ウェルナです

 

カーブにはスラックをつけないといけないことはわかったのですが

でスラックはどこから付ければいいのか?ということになります

直線からカーブになったとたんに2.5ミリづつ広がるのは不自然なので

どこかで徐々に広がっていくはずです

どこからなんだろう?とかんがえてみると

カーブは、車軸は斜めになっているのでフル・スラックでないといけないはずなので

カーブが終わって直線に入ったら徐々に無くなるという感じですかね

車軸間15センチなので15センチで191ミリになるのではないかと考えます

f:id:cherrywellna:20190531195628j:image

こんな感じ?(寸法は適当なイメージです)

 

スラックのおかげで鉄道模型のカーブ線路に直線線路をつなげて…みたいにお手軽にはいかない…と考えられます

まぁ、スラックが無くなる部分までカーブレールと考えればいいのかもしれないけど

 

…いや

なんか違和感

ちがうかな?

 

カーブレールのスラックって何者? その2

みなさまこんにちは車輪が欲しくなってきたウェルナです

 

車間191ミリでフランジの影響距離が55ミリの車輪の最大スラックは8ミリだとわかったが

線路幅191ミリで半径1000ミリのカーブでどのくらいスラックをつければいいかわからない

やっぱり描いてみる

さすがに少し精密にしないとわからないので

実物大で書いてみることにした

R904.5ミリとR1095.5ミリになるように片側を留めた細いワイヤーを用いて弧を描く

それぞれの外側に12ミリのレールを書き足す

コレに軸間10センチ、15センチ、20センチとなるように平行に線を引いた

(両軸描く必要はなかったので片方だけ)

この線に直角にフランジ影響する55ミリを書き入れ

車輪間の距離を測った


この方法だと線路幅はスラックを付けていない191ミリなので車輪間が短く現れるが

この少なくなった分をスラックとして増やせばそんなにかわらないように感じる(大雑把なウェルナ(笑))

で結果

f:id:cherrywellna:20190509181830j:image

車軸間10センチは、188ミリ

車軸間15センチは、187ミリ

車軸間20センチは、186ミリ

となった

うむ…

車軸間の距離をかえるとスラックを変えないといけない

もちろん、車輪の大きさも違えば、スラックも変えないといけない

スラックとは結構デリケートな奴!

緩やかなカーブならなあなあになりそうだけど急カーブを作るとそこを通れる車両はかなり限定されてしまう

同じ車輪を同じ距離で置いた台車を標準として、それ以外は、走れたらラッキーぐらいに考えるしかないようだ

仮に車軸間は15センチと決めると

7.5インチのR1000ミリのスラックは4ミリ…

余裕みて5ミリ…

おぉ!5ミリ!!

最初の計算と同じになった〜!!

気持ちいい〜!!

やはり、先人の言ってる事は間違っていない!(たまたまだと思うけど(^^ゞ)

 

でも、車輪をどうするか決めてないので

スラックの量も実は未定なのです(^^ゞ

カーブレールのスラックって何者? その1

皆様おはようございます、ウェルナです

カーブにはスラックを付けるとか付けないとか言われてますが

そもそもスラックって何さ?とわたくしは思ってます

カーブの時は少し幅を広げるような事みたいですが

191ミリのままではいけないの?と疑問を持ってます

だって、曲がる時に車軸はレールに対して少し斜めになるので、広くするよりも逆に狭くしないとレールから車輪が落ちちゃうのではないかと感じるのです

しかし、世の中は、スラック、スラックと幅を広げる訳です

ネットをウロウロしていて見つけたスラックの計算式に入れ込むと7.5インチでは5ミリほど広くする値になる

…なんでだ?

これは、描いて検証する価値はある!

と、言うわけで描いてみる


・スラックの意味を知る為に縮尺は適当

・オレンジが線路

・黄が車輪及び車軸

・緑が線路に影響を与える車輪の部位


f:id:cherrywellna:20190507190355j:image

描いてる途中から気づいたましたね

フランジの与える55ミリの事を忘れていた訳です

単なる棒であれば線路に対して斜めに置けばもちろん足りなくなる…

ここが落とし穴だった(-_-;)

フランジが与える影響を考えると

線でなはく長方形で考えなければならない

で、この長方形の対角線の長さ(図のピンク)は

√191×191+55×55=

198.761163208510


おっ!!

の5ミリ超えてますね

8ミリほど多くしないといけない計算です…

ただ、この数値は最大値なので

線路に対してどのくらいの角度でこの数値になるかはまだ不明です

しかし、もっと急になって車軸がもっと斜めになると最大限を通り越して狭くしないといけなくなる感じかな?

本当にそうなるのだったら面白い発見!

 

…かな?(^^ゞ